10月 22

ちょこっとdocomoショップへ。今まで使っていた富士通のらくらくホンが2度めのOSアップロードを終えた辺りから、インターネットに繋がった後必ずワンセグが見れない(再起動すれば見られる)、元から付属しているアプリの幾つかに不具合が出る、などの症状が出始めたので、前回(1ヵ月前)に対応をdocomoショップで相談してみたのですね。

で、原因はOSアップロードらしいという結論になり、不調ということで本体取り替えても治らない可能性が大であろうということになりました。
未だ2年経ってなくて本体代を払い終えてなかったので、機種変更にはお金が掛かり過ぎる。それまで我慢するかってところでしたが、通話とメールは古いガラケーにして、ネットとTVはタブレットに移行してはという提案を受けていました。

それから約1ヵ月悩んだ末、今日2台体制に移行したというわけです。
スマホ1台の時で月5000円だったものが、ガラケー月約2000円、タブレット約7000+円という契約になりました(ファミ割+データプラン2GB+2台目プラスなど割引使って)。
タブレットの方は本体価格は実質0円(要は本体価格を24ヶ月で分割払し、同額を月々サポートで割り引くというもの)というシャープのアクオスパッドSH-08Eです。
やはりネット接続は早くていいですね。15日後にHome WiFiエントリーセットというのが届くので、それまではビデオなど見ないで通信容量を抑えめにしようと思ってます。

もしくはスマホもタブレットも使うんだから、ポケットWifiの接続で集約するという手ももちろんアリです。
ポケットWifiの費用を比較したところ、集約した方が安いことが分かりましたので、
そのうちに変更しようと思います。

しかし、使い方覚えるのがまた大変だ。(^_^;)


leave a reply

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)